このブログを検索

2017年10月12日木曜日

カラフルに華やかに!多肉植物

今“多肉女子”という言葉が生まれるほど人気の多肉植物。NHK趣味の園芸でも取り上げられ 話題になっていますね。


市之倉公民館で多肉植物の寄せ植え講座がありました。





様々な色とユニークな姿が魅力の多肉植物。丈夫で水やりも少なくてよいため、ガーデニング初心者も安心して育てられます。




受講者は、バケツ型のブリキ缶に可愛く多肉植物を植えていきました。









ナチュラルなイメージで、お部屋を優しい空気で満たしてくれることでしょう。
上手に育つといいですね。(Ta)

2017年10月6日金曜日

「私の楽しみ」 ~ギャラリー愛~


今月のギャラリー愛では、「私の楽しみ」と題して
渡辺秀子さんの陶芸作品や書、縫い物などを展示しています。

茶碗、茶入、手鉢、水指、建水、花入、香合、短冊、色紙など
素人とは思えないような見事な作品が並んでいます。
特に、高度な技術を要する茶入と仕覆は必見です。




渡辺さんは大正11年生まれの95歳、46歳から陶芸を習い始め
茶陶を中心に書道、縫い物と、さまざまなことに取り組まれたそうです。

半生をかけて作られた作品が並び、お茶の雰囲気も楽しめる
上品で美しい世界がひろがっています。
ぜひ多くの方にご覧になっていただきたいと思います。       (Mo)



2017年9月22日金曜日

100人で歌うなつかしの歌のつどい 前期終了です!!


暑かった日もあっという間に過ぎ去り、朝晩も涼しくなってきましたね。

とても過ごしやすく、
気持のいい日が続いています。

さて、皆さんで声を合わせて、昔のなつかしい歌をたくさん歌ってきました、
「100人で歌うなつかしの歌のつどい」の前半が終了しました。

皆さん、楽しんでいただけましたでしょうか。

おなかから声を出すって、本当に気持がいいです!!
 
後期も楽しんで歌いましょう!!

それでは、前期の最終日の様子を少しだけご紹介します。
 
 
 
さあ、始まります。
 
 
 
発声練習が終わりました。
 
いろいろな歌を歌いましたが、結構良い運動にもなりますね。
 
うっすらと汗も出てきます。

 
 

 
 
この講座で歌う歌は、有名でご存知の歌ばかり。
 
初めての方でも気軽にご参加していただけます。
 
後期の募集も始まっています。
 
この機会に一緒に歌を歌いませんか?
 
ご参加お待ちしております。(S)
 
 

2017年9月9日土曜日

「夏の花」 ~ギャラリー愛~


今月のギャラリー愛は、
「 夏の花 」のタイトルで
ハーバリウムとクレイフラワーの展示をしています。



ハイビスカス、カラー、ひまわりなどの華やかなクレイフラワー作品や
今人気の涼しげなハーバリウム作品も並んでいます。

出展者は、荒川 直美さんです。
荒川さんは、当公民館でクレイフラワーの講師もされています。

華やかで素敵な世界がひろがっています。
ぜひ、ご覧くださいませ。            (Mo)


2017年8月24日木曜日

川遊びはできなくても、いい経験ができました!市之倉川水辺の楽校2017

 
8月18日(金)に予定されていた、市之倉川水辺の楽校2017
 
朝からのあいにくの大雨で警報発令となったため、
 
8月20日に延期となり防災講座になりました。
 
当初予定されていた市之倉川のがさがさ体験、
 
観察会は川の増水もあって、できませんでしたが、
 
多数の子どもたちが参加してくれました。
 
楽しみにしていた川の観察会でしたが、
 
天災が及ぼす脅威を目の当たりにして
 
川に入れなかったことも子どもたちにとっては、
 
それもまたいい勉強になったことでしょう。(m)
 
 
 
まず防災士による防災の話・減災の話を聴きました。
 
18日は中央道の土砂崩れ災害もあり、
 
大雨により被害が拡大した一日を

体験をした後の防災のお話
 
きっとためになったのではないでしょうか?
 
 
災害の時に役に立つ防災工作を習い、
 
牛乳パックで笛、キッチンペーパーでマスク 
 
新聞紙でスリッパを作りました。


炊き出し訓練もしました。
 
湯煎でできるごはんと焼きそば
 
実際にやってみると簡単で、いざという時に役立つ知識です。

おいしくできたごはんと焼きそばは、試食会で子どもたちみんなでいただきました。

協力いただきました皆さん、ありがとうございました。
 
 
 
 
 

2017年8月16日水曜日

「夢の国からこんにちは」   ~ギャラリー愛~


今月のギャラリー愛では、
可愛いこども服の展示をしています。


















出展してくださったのは、村澤三枝子さんです。
タイトル「夢の国からこんにちは」にふさわしく
ファンタジーの世界がひろがっています。
全ての世代の方が楽しめる展示です!

お盆も過ぎ、少し涼しい日もあるようです。
ぜひ、公民館までおいでください。      (Mo)

2017年8月9日水曜日

夏休みも中盤、子供たちは講座に参加してくれました。


 ながーい夏休みも中盤に入りました。

 公民館では、子どもたちに夏休みを大いに楽しんでもらおうと、毎年たくさんの講座を
企画しています。

 今年もたくさんの子どもたちが、参加してくれました。

 8月5日に開催した「星空ひろば」では、天候が心配されましたが、始まる時間とともに
夜空が晴れわたり、最高の観望会が開催できました。

 親子で参加してくれた子、お友達と参加してくれた子、どの子も皆、とても楽しそうに天体望遠鏡を覗き込んでいました。


「なにが見えるかな~」
 

  その日は、 『月』、『木星』、『土星』が見事に美しく、曇りのない状態で見られました。
 
 
「土星の周りの輪っか、木星のしま模様、木星の横に並ぶガリレオが発見した
衛星4つもはっきりと見ることができました。」
 
 

プラネタリウムでは、満天の星空を楽しむことができました。




活性化委員の会さん、美味しいかき氷を振舞っていただき、ありがとうございました。
 
  夏の夜のひと時を、美しい星と、かき氷を楽しみ、いい思い出作りができましたね!


 
「楽しかったね!」
                                             N